米中首脳会談 来月G20で実施へ 米側から打診

10/12 11:43
アメリカのメディアは、アメリカのトランプ大統領と中国の習近平国家主席が、11月の末に首脳会談を開催する方向で、調整が進んでいると伝えている。

ウォールストリート・ジャーナルは11日、11月の末にアルゼンチンで行われるG20(20カ国・地域)サミットに合わせて、アメリカが中国に首脳会談を打診したと報じた。

米中貿易戦争に歯止めが利かない中、トップ会談による事態の打開を模索する狙いがあるとみられる。

ただ、トランプ大統領は、中国側の対応次第では、さらなる制裁を発動すると、強気の姿勢を続けていることから、首脳会談が実現するかは不透明な状況。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング