ユニー・ファミマ ドンキと連携強化へ 「荒波乗り越える」

10/11 15:46
ユニー・ファミリーマートは、「ドンキホーテ」との連携を強化する。

ドンキホーテHD・大原孝治社長は、「およそ4兆7,000億円の流通グループができあがる」、「流通業界の荒波を乗り越えていく」などと話した。

ユニー・ファミリーマートHDは、ディスカウントストア大手のドンキホーテHDに、TOB(株式の公開買い付け)を実施すると発表した。

2,119億円を投じて、ドンキホーテHD株の最大20%を取得し、連携を強化する。

また、ユニー・ファミリーマートHDは、傘下の総合スーパー「ユニー」の全株を282億円でドンキホーテに売却し、コンビニエンスストア事業に集中する一方、ドンキホーテは、ディスカウントストア事業で培ったノウハウで、業績が低迷するユニーの立て直しを図る考え。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング