大型ハリケーン フロリダ上陸 強風被害...大規模停電も

10/11 12:56
大型のハリケーンが10日、アメリカ南部のフロリダ州に上陸し、強風による被害が拡大している。

大型のハリケーン「マイケル」は、10日、フロリダ州に上陸し、現在、北上している。

上陸した際の最大風速は、秒速およそ70メートルで、フロリダ州やジョージア州などあわせて6つの州で、およそ3,000万人に影響が出ているほか、およそ40万世帯が停電している。

また、強風や洪水による被害が報告されていて、フロリダ州では、倒木で男性1人が死亡した。

「マイケル」は、まもなく熱帯低気圧に変わる見込みだが、フロリダ州を直撃したハリケーンとしては、過去80年で最大規模で、さらに被害の拡大が予想されている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング