「出るところ出る」薬剤師予備校元社長逮捕 逮捕前の音声入手

10/11 12:30
薬剤師国家試験の予備校を運営する会社の元社長が、およそ1,600万円の資金を自身の口座に振り込ませて、会社に損害を与えた疑いで逮捕された。

特別背任の疑いで逮捕されたのは、大阪・箕面市に住む経営コンサルティング会社の社長・松井啓亮容疑者(44)。

松井容疑者は、「メディセレ」など3社の社長だった2016年10月から2017年の5月までの間に、自分が経営する別の会社に、コンサルティング名目でおよそ1,600万円を振り込み、会社に損害を与えた疑いが持たれている。

2017年、内部調査で不明瞭な金の流れが発覚し、社長を解任された時、松井容疑者は「これが、わたしに対して無礼なことであれば、出るとこ出ます。覚悟してください」と話していた。

松井容疑者は、調べに対し、「関係者に説明してやったことです」と、容疑を否認している。

(関西テレビ) (関西テレビ)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング