「話題.com」 3,000通りからあなた好みを AIが提案

10/10 18:21
先週、都内にオープンしたばかりのスイーツ自慢の店が今、ネットで話題になっています。
3,000通りの組み合わせの中から、自分に合った味を選んでくれます。

秋の3連休、東京・表参道の一角に人だかりが。
皆さんのお目当ては...。

運ばれてきたのは、まるで宝石のようなケーキ。
これには、写真を撮らずにはいられない様子。

この店は、先週金曜日にオープンしたばかりの、フランス・パリで実力と人気を兼ね備えたスターパティシエの1人、クリストフ・ミシャラク氏の海外初出店店舗。

ビスケットやキャラメルムースを使用し、ハンバーガーに見立てた遊び心満載な商品など、アート作品のようなユニークなスイーツが早速、話題に。

中でも目を引いたのは、ミシャラクを代表する商品「コスミック」。

このコスミックの特徴は、持ち運びができること。

パリでは今、持ち運びができるスイーツを「モバイルスイーツ」と呼んで人気に。

日本でも早速、うわさを聞きつけ、駆けつけた人の姿が。

訪れた人は「珍しいかなと思ったので」、「外出先どこでも食べられるし。家じゃなくても、ちょっとしたところでも食べられるのがいいなと思って」などと話した。

今回、そんなモバイルスイーツが、さらに進化して登場した日本限定商品。

5つの食材を自分好みにカスタマイズできる、日本限定の「マイコスミック」。

およそ3,000通りの組み合わせの中から選んで提案してくれるのは「AI」。

パリ本店でも行っていない、日本でしか味わえないモバイルスイーツ。

訪れた人は「カスタマイズして好きな味が食べられるというのは、すごくいいなと思いました」、「すごいですね。オーダーメードって感じで、そういうの今ままでなかった」などと話していた。

そこで、オープン初日を心待ちに、北海道・札幌市からやってきた親子も注文にチャレンジ。

やり方は、とても簡単。
アプリをダウンロードしたあと、AIからの5つの質問に答えるだけ。

質問の内容は、「お姫様になりたい?」といったユニークなものから始まり、「きょうのランチは?」や「休日の過ごし方」など、さまざま。

いったい、どんな商品ができ上がるのか。

AIによって、カスタマイズされた商品。
お母さんには、白のバニラとイチゴを。
娘さんには、緑のピスタチオとチョコレートを選んでくれた。

あとは、出来上がったQRコードを店頭で表示し、注文完了。
実際に、商品を受け取ることができる。

親子は「面白いですね」、「軽くて持ち運びが楽」、「かわいい〜」などと話した。

「ミシャラク」 クリストフ・ミシャラク氏は、「東京には、流行に敏感でおしゃれな人が多いので、こうしたアプリは、パリよりも東京の方が広まると期待しています」と語る。

AIがスイーツまで選んでくれる時代。
次は、何を選んでくれるのか。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング