正恩氏に「拉致問題」を提起 訪朝のポンペオ長官

10/09 00:30
日本人拉致問題も取り上げたことを明らかにした。

これは、アメリカのポンペオ国務長官が、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長との会談を受け、韓国・ソウルで記者団に語ったもの。

ポンペオ長官は、北朝鮮が、各国との関係改善にあたり、拉致問題を含む多くの課題に取り組む必要を説明し、「金委員長は、完全に理解していると思う」と強調した。

一方、北朝鮮の崔善姫(チェ・ソンヒ)外務次官は8日、訪問先のロシア・モスクワで、ロシアの外務次官と朝鮮半島情勢をめぐり協議した。

9日には、中国を加え、ロシア・中国・北朝鮮の次官級協議が行われる予定で、2回目の米朝首脳会談の調整が本格化する中、関係国の動きが活発化している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング