過去最速で1,000万人突破 訪日外国人観光客

05/18 00:45
外国人旅行者の数が、過去最速で1,000万人を突破した。

観光庁によると、1月から4月にかけて日本を訪れた外国人観光客は、1,051万9,300人だった。
1,000万人突破は6年連続だが、4月までの統計で1,000万突破は、過去最速のペース。

4月に日本を訪れた外国人は、2017年と比べ、12.5%増の290万700人で、1カ月の人数として過去最多を記録した。

特に台湾、タイ、フィリピンなど、アジアからの旅行客のほか、フランス、ロシアからの数字が伸びている。
桜の花見などを目当てにした観光客が増えたのも、過去最高を記録した要因だという。
このままいけば、年間3,000万人を上回る可能性が高いとみられている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング