遺体を車に乗せ市内移動か 新潟女児殺害

05/17 12:26
新潟市で5月7日、小学2年の女子児童の遺体が線路上に遺棄された事件で、逮捕された男は、女児を連れ去ったあと、すぐ殺害し、遺体を車に乗せたまま、移動していたことが新たにわかった。

5月7日夜、新潟市西区の線路上に小学2年の大桃珠生ちゃん(7)を遺棄したなどの疑いで、現場近くに住む、小林 遼(はるか)容疑者(23)が逮捕された事件。

小林容疑者は、珠生ちゃんを連れ去ったあと、すぐ殺害し、遺体を車に乗せたまま、新潟市内を移動していたことが、警察への取材で新たにわかった。

小林容疑者は、「事故に見せかけようとして、遺体を線路に置いた」などと供述していて、警察は、小林容疑者が遺体を遺棄する場所を探した結果、線路に遺棄したとみて調べている。 (新潟総合テレビ)

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング