スマホ上に...誤解呼ぶ広告 「4割」購入を経験

05/16 19:48
注意書きを見落とすなど、商品の内容を誤解したまま購入した人が、およそ4割にのぼった。

消費者庁の調査によると、スマホ上の広告で注意書きを見落とすなど、商品やサービスの内容を誤解したまま契約した人は、39.2%にのぼる。

また、クリックしないと注意書きが表示されなかったり、表示そのものが読みにくい例では、およそ7割から9割が表示を見落としていたという。

消費者庁は、不適切な表示は取り締まるとしている一方、スマホ特有の表示を理解するよう、消費者に注意を呼びかけている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング