先月、女子中学生連れ回し... 女児遺体遺棄 逮捕の男

05/15 11:47
新潟市で5月7日、小学2年の女子児童の遺体が線路上に遺棄された事件で、14日に逮捕された男は、女子中学生を連れ回した疑いで、4月に書類送検されていたことがわかった。

警察は14日、新潟市西区で5月7日、小針小学校2年の大桃珠生ちゃん(7)の遺体を線路上に遺棄・損壊した疑いで、現場の近くに住む小林 遼容疑者(23)を逮捕した。

逮捕から一夜、現場周辺では、安堵(あんど)の声が聞かれた。

保護者は「よかった、少し安心した」、「ひとまずほっとした。(孫も)ちょっと落ち着いたような感じ」などと話した。

警察によると、小林容疑者は、4月にも女子中学生を連れ回した疑いで書類送検されていて、早い段階から捜査線上に浮上したという。
小林容疑者は、容疑を認めていて、犯行当日は、会社を休んでいた。

警察は、午後に身柄を地方検察庁に移し、調べを進める方針。 (新潟総合テレビ)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング