JALがLCC参入を発表 観光客取り込む狙い

05/15 00:39
日本航空が、新たなLCC(格安航空会社)を設立することを発表した。

日本航空は、準備会社を2018年7月に設立して、2020年の春ごろをめどに、LCC事業を開始する。

新たなLCCは、成田空港を拠点に、価格を抑えて、観光客などを取り込む狙い。

設立の背景には、欧米などに就航する中長距離のLCCが日本に少ないことや、訪日外国人の増加などを見込み、設立に踏み切ったという。

新会社の名前は未定で、日本航空やJALの名前は入れない方針。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング