中国初の国産空母 試験航海 中国メディアが乗艦取材

05/14 06:38
中国・大連で建造が進んでいた中国初の国産空母が、試験航海を開始した。

空母は13日、大連の港を離れて試験航海を始め、中国メディアは、空母に乗艦して出港の様子を伝えた。

中国としては、ウクライナから船体を購入して改造した「遼寧」に続く2隻目の空母となるが、国産では初めて。
国産空母は、中国の長年の悲願だった。

今後、滞りなく完成させて正式就航することで、習近平政権が掲げる「海洋強国」の推進を誇示する狙いがある。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング