立憲民主・枝野代表 安倍首相の「問題ない」発言を批判

05/13 06:26
立憲民主党の枝野代表は、安倍首相が、加計学園をめぐる柳瀬元首相秘書官の対応について、「問題ではない」と述べたことを批判した。

安倍首相は11日、フジテレビのプライムニュースイブニングに出演し、柳瀬氏が加計学園関係者との面会を報告しなかったことについて、「全然問題ではない」と語った。

これについて枝野氏は12日、「なぜ加計(学園)とアポが取れるのかということ自体が、それはお友達だったからでしょう」、「どう責任、けじめつけるのって話だと僕は思っているんですけど」と述べた。

また、これに先立って行われた講演で枝野氏は、政府の相次ぐ不祥事を指摘したうえで、内閣不信任案などの扱いについて、「最も効果的な時期を選んで使う」と述べた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング