高梨沙羅、五輪イヤー初戦は3位

01/13 18:43
ジャンプの高梨沙羅選手(21)が、地元、北海道・札幌でワールドカップに出場。オリンピックイヤーの初戦で、今シーズン初勝利を狙う。
高梨選手は今シーズン、ここまでワールドカップ4戦に出場し、3位が2回と、まだ優勝がない。
それでも、12日の予選は1位と復調の兆しが見え、13日は1回目で4位だったが、この2回目では高く飛び出した。
93メートルで順位を1つ上げ、3位。
表彰台には立ったが、またしても優勝はならず、悔しさいっぱい。
高梨選手は「正直悔しい結果で終わってしまった。平昌(ピョンチャン)オリンピックで金メダルを取るために、これまで練習してきているので、結果として残せるように、これから自分を高めていきたい」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース