安倍首相がエストニア訪問

01/13 07:17
安倍首相は12日、ヨーロッパ歴訪の最初の訪問国エストニアで、ラタス首相と首脳会談し、北朝鮮の核武装を認めないことで一致した。
安倍首相は「北朝鮮は、今や(エストニアの首都)タリンを射程に入れる弾道ミサイルを発射するなど、欧州にとって重大な脅威であります」と述べた。
会談で両首脳は、核とミサイル開発を続ける北朝鮮への圧力を最大限高めて行くことを確認し、拉致問題の早期解決を図ることでも一致した。
また、IT立国のエストニアと、サイバー防衛で連携強化を確認した。
日本の首相がエストニアを訪れるのは、初めてのこととなる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース