社民党党首選 立候補届け出なく、あらためて告示へ

01/12 23:53
社民党の党首選挙が12日、告示されたが、立候補の届け出はなく、2週間後にあらためて告示されることが決まった。
任期満了にともなう社民党の党首選挙は、12日午前10時に立候補受け付けが開始されたが、午後3時の締め切りまでに届け出はなく、選挙実施本部が協議した結果、1月26日に再び告示されることが決まった。
立候補者がいなかったのは、現職の吉田党首が、自らが落選し、国会議員でないことなどを理由に不出馬を表明したものの、ほかに適任者が見当たらなかったため。
今後は、所属議員らから慰留を受けている、吉田党首の判断が焦点となる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース