トランプ大統領、金委員長と「良い関係」

01/12 18:19
アメリカのトランプ大統領が、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長とは「とても良い関係だ」と述べた。
トランプ大統領は11日、ウォール・ストリート・ジャーナルのインタビューで、「金正恩委員長とは、とても良い関係を築いているはずだ」と主張した。
ただ、金委員長と会話をしたかについては、「コメントしたくない。話したとも、話してないとも言っていない」と述べた。
また、北朝鮮の平昌(ピョンチャン)オリンピック参加を歓迎する意向を示したうえで、期間中の軍事演習を延期することについて、「北朝鮮に対し、良いメッセージになるだろう」との認識を示した。
さらに、北朝鮮が、アメリカと韓国の分断を図ろうとしていることは認識しているとしたうえで、「もし、わたしならそうするだろう。ただ、狙い通りいかないのは、わたしがいろいろな経験を持つ大統領だということだ」と強調した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース