死を呼ぶ植物? 兵庫で開花

01/12 14:18
「FNNビデオPost」に、珍しい花の映像が届きました。

引き抜くと、「人の形をした根」が悲鳴を上げ、その悲鳴を聞いたものは死んでしまう...そんな恐ろしい言い伝えがある植物「マンドラゴラ」が、兵庫・南あわじ市にある「淡路ファームパーク イングランドの丘」で開花しました。

1月10日、新聞記事で知り、ドライブがてら、奥様と2人で見に行った投稿者。
「濃い紫色の花がきれいでした。『叫び声を聞くと死ぬ』という伝説が似合わないくらい、かれんな花でしたよ」と、話していました。

「淡路ファームパーク イングランドの丘」によると、2017年12月中旬にマンドラゴラの開花を確認。
17年以上前から栽培していますが、開花したのは今回が初だそう。
3cmほどの花が7輪咲いていて、まだ5つほどつぼみがあるそうです。
上記の言い伝えについて担当者に聞いてみたところ、「一度、植え替えで抜いたことがあります。...が、声は聞こえませんでした」と話していました。
根は、朝鮮ニンジンのような、太くて複雑な形をしているそうです。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース