平昌五輪 聖火リレーに高橋大輔さんら

01/12 13:30
2月、韓国で開催される平昌(ピョンチャン)オリンピックを前に、12日朝、仁川(インチョン)市で聖火リレーが行われた。
氷点下11度の冷え込みの中、登場したのは、女子フィギュアスケートの金メダリスト・荒川静香さん。
その荒川さんから引き継いだのが、男子フィギュアスケートの銅メダリスト・高橋大輔さん。
高橋さんは、現役引退から3年もたつが、笑顔で手を振りながら200メートルの区間をさっそうと走り抜け、スポーツ庁の鈴木大地長官に聖火をつないだ。
フジテレビ系平昌五輪キャスターの高橋大輔さんは「楽しかったです。参加する全てのアスリートの願いがかなうようなオリンピックになればいいなと思いました」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース