清宮が新人講習会

01/11 20:49
プロ野球のルーキーたちが勢ぞろい。毎年恒例の新人選手研修会が開催された。
インフルエンザを発症した選手がいる、横浜DeNAベイスターズ以外の11球団の新人選手たちが参加した研修会。
この日は、朝からプロ野球選手としての心構えを、みっちりとたたき込まれる。
野球殿堂博物館では、往年のスター選手たちを間近に、目をパチクリ。
清宮 幸太郎選手(18)は、世界のホームラン王・王 貞治さんのコーナーを熱心に、それこそ穴が空くまで見学。
実は、この博物館には、清宮選手の高校通算最多記録となった111号ホームランの写真が、すでに飾ってある。
この先、プロ野球の歴史に、どんな1ページを刻むのか注目される。
清宮選手は「いろいろな野球の歴史を拝見することができて、いずれは、自分もここに名前を連ねたいなという思いが湧きました」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース