石川のテレビ2局、ほぼ全域で復旧

01/11 11:52
11日も、日本海側を中心に大雪で、西日本は太平洋側も積雪になっているところがある。一方、落雷とみられる影響で、石川県の民放2局の放送が10日夜から、県内の広い地域で視聴できなくなっていたが、11日午前10時半に、ほぼ全域で復旧した。
10日午後6時40分ごろから、石川テレビと北陸放送が、県内の広い範囲で視聴できなくなった。
これは、石川テレビの敷地内にある電波を送信する鉄塔で火災が発生したためで、原因は落雷の可能性が高いとみられている。
鉄塔は、石川テレビと北陸放送が共有するもので、このトラブルによって、2つの放送局が視聴できなくなった。
石川テレビで、11日午前中から、鉄塔に仮設アンテナを設置する作業を進めた結果、午前10時20分すぎに、一部地域を除いて、ほぼ全域で放送を再開した。
今回のトラブルでは、県内およそ40万世帯で、16時間以上視聴できなくなった。 (石川テレビ)

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース