DeNA自主トレ 「頂」目指してまずは284m

01/11 04:01
DeNAの毎年恒例の自主トレといえば...。
石田健大投手(24)は「毎年しんどいですよ...これは。何年目とか関係ないです」と話した。
ハマの番長・三浦大輔氏が8年間行ってきた、過酷な山登りトレーニングを、4年目の石田選手、山崎康晃投手(25)など、4人の投手陣が継承した。
標高284メートルの白山を登りきった山崎投手は、新たな自分を作り上げる。
山崎投手は「現段階でまだ、必ず開幕の時に、クローザーで投げると決まってないので、100%のパフォーマンスを発揮できるように、しっかり準備していきたい」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース