安倍首相、「加計」審議めぐり陳謝

06/20 04:55
安倍首相は、通常国会の閉会を受けて記者会見し、「加計学園」などの審議をめぐり、「深く反省している」などと陳謝した。
安倍首相は「政策とは関係ない議論ばかりに、多くの審議時間が割かれてしまった。国民の皆様に、大変申し訳なく感じております」と述べた。
さらに安倍首相は、加計学園の問題などについて、「国会の開会、閉会に関わらず、今後ともわかりやすく説明していく」と強調した。
一方、安倍首相は、「人づくりこそ、次の時代を切り開く原動力だ」と述べ、1億総活躍社会を実現するため、人材投資の具体策などを検討する有識者会議を、夏に立ち上げる考えを示した。
また、内閣改造や自民党役員人事については、「これから、じっくり考えたい」と述べるにとどめた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム