向井 理が祖母役の野際陽子を哀悼

06/20 00:12
共演者が死を悼んだ。
向井 理さん(35)は「元気で明るい野際さんしか、僕は知らないので、いまだに信じられないです」と話した。
6月13日に亡くなった、野際陽子さんの遺作映画「いつまた、君と〜何日君再来〜」のイベントに、向井 理さんらが登場した。
この作品は、向井さんが、自費出版した祖母の手記を映画化したもので、野際さんが、その祖母役を演じている。
向井さんは「やっぱり、似ていました。僕にしか、もちろんわからないことだと思いますけど。びっくりしました。ばあちゃんがいると思って」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム