メジャー初制覇へ 松山英樹3日目は?

06/18 18:55
ゴルフの全米オープン、松山英樹選手(25)が、悲願のメジャー初制覇へ向け、3日目に臨んだ。
松山選手は、トップと2打差の8位でスタート。
2番のバーディーに続き、8番のセカンドショットを、およそ80cmにつけてバーディーとし、一時はトップと1打差にまで迫った。
後半はボギーが先行し、苦しいゴルフとなるが、それでも最終18番、ロングホールでは、サードショットを、およそ4メートルにつけて、バーディーチャンス。
これを慎重に沈め、松山選手はこの日、4バーディー3ボギーで、トータル6アンダー。
トップと6打差の14位で、3日目を終えた。
松山選手は「(ビッグスコアを出せば)チャンスがある位置にいる。頑張りたい」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム