ゴルフ・松山英樹、猛チャージで首位と2打差

06/17 18:14
ゴルフの松山英樹選手(25)が、素晴らしいプレーを見せた。松山選手は、全米オープン2日目、この日のベストスコアをマークし、トップと2打差の8位に浮上した。
初日、82位と出遅れた松山選手だが、この日はパットが絶好調。
1番と2番で連続バーディーを奪うと、4番と6番でもバーディー。
続く7番ロングホールでは、サードショット。
松山選手は、前半だけで6つスコアを伸ばした。
そして、13番でのパット。
松山選手は、7バーディー、ノーボギーで回り、この日のベストスコアをマーク。
トップと2打差の8位タイに浮上した。
松山英樹選手は「いい位置で折り返せたと思うので、あしたはすごく大事な1日になると思うので、頑張りたいと思う」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム