「パワハラ」など相談 「過労死110番」

06/17 12:29
パワハラや長時間労働などを相談するため、「過労死110番」が全国で行われている。
電話窓口には、「夜は消灯しろと言われているので、パソコンの光だけで仕事している」などの相談が寄せられている。
電通の過労自殺事件を担当した川人 博弁護士を中心に、全国で午後3時ごろまで受け付けている。

問い合わせは、「過労死110番 東京窓口(0120-777-657)」まで。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム