「イスラム国」トップ バグダディ容疑者殺害か

06/16 18:11
過激派組織「イスラム国」の最高指導者、バグダディ容疑者が、ロシア軍のシリア空爆で殺害された可能性があることがわかった。
これは、ロシア国防省が16日に明らかにしたもので、ロシア軍が5月28日、「イスラム国」が首都と位置づけるシリアのラッカ郊外で、「イスラム国」の幹部の会合を狙って空爆し、幹部およそ30人のほか、周囲にいた戦闘員300人が死亡したと発表した。
この会合にバグダディ容疑者も出席していて、死亡した可能性があるという。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム