プーチン大統領、来年の大統領選へアピール

06/16 17:59
大統領選を2018年に控え、国民にアピールした。
ロシアのプーチン大統領は15日、ロシア全土の国民から質問を直接受ける恒例のテレビ番組に出演した。
現在の任期中、最後となる番組の中でプーチン大統領は、欧米からの経済制裁は「ロシア経済に影響したが重大なものではない」としたうえで、ロシア経済は「成長期に入った」と述べ、政府の経済政策の成果を強調した。
およそ4時間に及んだ番組の大半は市民生活に関連するもので、国民の実質収入が減っていることや貧困率の増加は認め、ロシア各地で、政権の腐敗に反対するデモが相次ぐ中、国民に寄り添う姿勢をアピールした。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム