小池知事、市場移転は週明け判断へ

06/16 15:04
築地市場の豊洲への移転問題で、東京都は15日に続き、16日、「市場のあり方戦略本部」を開く。小池知事は週明けにも、移転についての判断を示す見通し。
15日の戦略本部では豊洲への移転後に、築地市場の跡地を売却せず、50年間の長期で民間に貸しつけた場合、豊洲の赤字を穴埋めできるという試算が示された。
16日は、築地市場の改修案などについて議論する。
小池知事は、17日、築地市場を訪れて、関係者と面会し、都が約束した豊洲市場の地下水の「無害化」が達成されていない現状などを陳謝する。
そのうえで、週明けにも、移転についての判断を示す見通し。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム