高層マンション火災「死者100人超の可能性」

06/16 04:59
イギリス・ロンドンの高層マンションで起きた火災は、死者が17人に増えた。行方不明者は数十人にのぼり、地元メディアは、犠牲者が100人を超す可能性があると報じている。
不明の友人を捜す女性は、「何が起きたか受け入れられない。夢を見ているようです。多くの友人が死んでしまったと思う。家の中で焼けてしまったのかと考え続けてしまう」と語った。
15日、黒く焼け焦げたマンションの周辺には、行方不明者を捜す人たちが、情報を求めて集まった。
イギリスメディアは、2016年、マンションが改装された際の防火対策の不備が、被害の拡大を招いたと指摘していて、住民の多くも、火災の危険を管理会社に訴えていた。
6年前まで住んでいた人は、「一酸化炭素や火事の危険を指摘したが、全く聞き入れられなかった」と語った。
犠牲者の数は、さらに増えるとみられていて、テレグラフ紙は、100人を超える可能性があると指摘している。
メイ首相は、「この悲劇が適切に調査される必要がある」として、公聴会を設置し、真相を究明する考えを示した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム